PHOTOニュース

春風に乗り、よしやぶ川の川沿いの桜とコラボで楽しませるこいのぼり= 15日、市内松美町地内 (2024/04/16)


見頃を迎えた里山のハナモモの花=15日午前、市内谷根 (2024/04/15)


青空の下、満開のソメイヨシノを楽しむ市民ら=13日午前、赤坂山公園 (2024/04/13)

>>過去記事一覧
西山町別山で春告げるカタクリの花

 西山町の別山地区で、里山に春を告げるカタクリの花が咲き始めた。

 カタクリは薄紫色のかれんな花で、先のとがった花びらを上向きに反転させて開く。同地区の高内山では例年より雪が多く、4月に入って中腹斜面で咲き始めた。頂上の群生地はこれから。地元では地域づくりの一環として毎年、山道整備、植樹、ベンチ増設などに取り組み、今年も2日に約20人が作業を行った。城跡の周辺整備とともにカタクリの群生地も広がり、山ろくではツバキの群生、頂上からは日本海と残雪の米山が望める。

(2005/ 4/ 7)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。