PHOTOニュース

寄贈された簡易設置型授乳室。赤ちゃん連れの家族など気軽な利用を呼び 掛ける=市内高柳町高尾、じょんのび村 (2024/04/11)


暖かさにつられ、黄色の帯ができた原っぱエリアの菜の花畑=夢の森公園 (2024/04/09)


高柳小と鯖石小の統合式で校歌を一緒に歌う児童たち=8日、鯖石小 (2024/04/08)

>>過去記事一覧
高柳町が閉町式典

 5月1日に柏崎市、西山町と合併する高柳町の閉町式典が23日、町民総合センター体育で開かれた。国県関係機関、町内の集落・団体代表ら約200人が出席。町50年の歩みを振り返るとともに、新しい柏崎市の中での地域づくりに決意を新たにした。

 式辞で樋口昭一郎町長は、戦後の高度経済成長と農村過疎化の中で先人が進めてきた社会資本の整備と、近年の交流観光を中心にした地域づくりを検証し、「町民みんなでじょんのびの里づくりに努めてきたことは感無量。先人の血と汗の結晶の郷土を、より住みよい郷土とするため、子や孫に引き継ぐまちづくりへ柏崎市民の一人として心新たにしたい。町民の皆さんありがとう。頑張ってまいりましょう」とあいさつした。吉川英二・町議会議長も「個性と特色ある自治区の建設に行動しよう。新生柏崎へ第一歩を踏み出そう」と力強く語った。

(2005/ 4/23)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。