PHOTOニュース

寄贈された簡易設置型授乳室。赤ちゃん連れの家族など気軽な利用を呼び 掛ける=市内高柳町高尾、じょんのび村 (2024/04/11)


暖かさにつられ、黄色の帯ができた原っぱエリアの菜の花畑=夢の森公園 (2024/04/09)


高柳小と鯖石小の統合式で校歌を一緒に歌う児童たち=8日、鯖石小 (2024/04/08)

>>過去記事一覧
来年1月創業目指し、新潟岡本硝子が開所式

 特殊ガラス開発メーカーの岡本硝子(千葉県柏市、岡本毅社長)が四月に設立した新潟岡本硝子(斎藤朋之社長)の開所式が16日、市内田尻工業団地の新社屋で行われた。高橋正樹副知事や会田市長ら約120人が出席。来年1月に操業開始、2月に量産体制を目指す。

 電力料金が半額になる原発立地点の企業新増設優遇制度などが決め手となり、昨年12月、柏崎市と進出協定に調印した。市はコマツ所有の約3万7500平方メートルを買い戻し、同社に賃貸した。第1期工事として鉄骨2階建て工場棟をはじめ、事務所・厚生棟、特別高圧受電設備棟の延べ約6140平方メートルを建設。総工費21億円。正社員、パート約80人でスタートし、最終的に200人規模が見込まれる。

(2005/12/17)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。