PHOTOニュース

市野新田ダムの盛り立て完了式典=21日、現場事務所 (2017/11/21)


「貞観園」の国の名勝指定80周年を記念して行われた「能」高柳公演。優雅で幽玄な世界で魅了した=18日、市内高柳町岡野町 (2017/11/20)


記念誌の発刊を喜び、お祝いの会を開いた「柏崎日記」を読む会会員=17日、シーユース雷音 (2017/11/18)

>>過去記事一覧
三行詩コンテストの作品展始まる

 柏崎日本海ライオンズクラブ(高橋正継会長)の三行詩コンテストの応募作品展が7日から、ソフィアセンターで始まった。市内の小・中学生が家族や兄弟姉妹、友だちなどに対する気持ちを素直につづった作品が並び、会場をほのぼのとした雰囲気で包んでいる。

 コンテストは、「家族っていいな」「家庭ってなあに」「友だちっていいな」「友情ってなあに」をテーマに募集したもので、小学生2404点、中学生1012点の合計3416点が集まった。審査の結果、入賞・入選に百点が決まった。同展では全応募作品をずらり紹介。お父さんから本を読んでもらう楽しさ、親友のこと、仲のよい両親??など短い言葉から家族、友だちとの温かな情景を感じさせた。

(2006/ 1/ 7)