PHOTOニュース

新固形燃料「RPF」プラントを視察する桜井市長(右)=21日、柏崎フロンティアパーク内の不二産業柏崎工場 (2017/11/22)


市野新田ダムの盛り立て完了式典=21日、現場事務所 (2017/11/21)


「貞観園」の国の名勝指定80周年を記念して行われた「能」高柳公演。優雅で幽玄な世界で魅了した=18日、市内高柳町岡野町 (2017/11/20)

>>過去記事一覧
110番の仕組みを小学校で紹介

 1月10日は「110番の日」。昨年12月26日に開所した柏崎署平成大橋交番(小倉達也所長以下6人)はこの日、近くの市立槙原小(巻口泰男校長、児童数264人)で110番の仕組みを寸劇で披露した。

 劇は、車に乗った不審者が児童に声をかけ、110番通報で駆けつけた警察官が逮捕するまでを分かりやすく演じた。劇中、「いかのおすし」の防犯心得の重要性を話し、「事件を拡大させないためにもすぐ110番で知らせることが大事」とした。巻口校長は「楽しみながら大事な話を聞かせてもらえて良かった。低学年にはインパクトが大きかったと思う」と話した。

(2006/ 1/11)