PHOTOニュース

04年当時の高柳小、門出小5・6年生が書いた作文の入ったタイムカプセルを開ける今井さん(右)と高柳中1年生=市内高柳町栃ケ原 (2017/11/17)


最終試作機が完成した「いのちつなぐラジオ」。受信感度などを確認した=13日夜、市内東本町2のえんま通りトレーラーハウス (2017/11/16)


天候にも恵まれ、大勢の人が紅葉を楽しんだ松雲山荘ライトアップ=13日 (2017/11/15)

>>過去記事一覧
県ジュニア美術展がソフィアで25日から

 県内の幼稚園・保育園の園児や、小・中学校の児童生徒の力作がそろう県ジュニア美術展・柏崎巡回展(県教育委員会、市教育委員会など主催)が25日からソフィアセンターで開かれる。

 同展は県内の子供たちから美術への関心を高めてもらおうと開かれ、今年で36回目。多様な表現方法に対応するためにこれまでの部門を統一した。県内832の幼稚園・保育園、小・中学校などから42079点の応募が寄せられ、審査が行われた。柏崎刈羽では半田小5年・中島悠貴君、二田小6年・渡辺愛美さんの作品が特賞に選ばれたのをはじめ、優秀賞に7点、奨励賞に73点の合わせて82点が入賞した。

(2006/ 1/19)