PHOTOニュース

JR柏崎駅前を清掃する市ハイヤー協会の人たち=8日 (2022/08/10)


たわわに実るバナナに目を見張る家族連れら。実際に収穫体験もした=7 日、市内荒浜2の農園「シモダ・ファーム」 (2022/08/09)


早急な拉致問題解決を目指した「めぐみへの誓い」上映会=6日、ソフィ アセンター (2022/08/08)

>>過去記事一覧
原発訴訟控訴審判決に抗議集会

 東京電力柏崎刈羽原発訴訟の控訴審判決で原告住民側が一審に続いて敗訴したことを受け、抗議の決起集会が4日、柏崎地区労組会議など地元反原発3団体の主催により市民プラザで開かれた。約250人が参加し、今後も地域住民・県民・国民世論に訴えながら反原発・脱原発の闘いを粘り強く継続することを決議した。

 昨年11月に東京高裁で言い渡された判決は、1号機の原子炉設置許可取り消しを国に求めた反原発住民側の控訴を棄却。これを不服とした原告側は最高裁に上告している。

(2006/ 2/ 6)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。