PHOTOニュース

柏崎市の子育て支援に役立ててほしいと、1千万円の目録を贈る入澤理事 長(左から2人目)=22日、市役所市長応接室 (2024/04/24)


市内愛好家が作ったつるし雛が飾られた座敷=市内新道の史跡・飯塚邸 (2024/04/23)


幅広いジャンルで楽しませた新生音市場。この一つ、太鼓集団「鼓明楽」 は会場と一体感となり、エネルギッシュなステージを繰り広げた=21日、 アルフォーレマルチホール (2024/04/22)

>>過去記事一覧
スプリングコンサートが12日に

 柏崎音楽協会(近藤博幸会長)のプレイヤーズクラブ(演奏部会)が12日、産文会館文化ホールでスプリングコンサートを開く。柏崎地域でクラシック音楽の活動をしている人たちによる合同演奏会で、昨年に続き2回目。プログラムには市内のコーラスグループによって、出版前の初演となる合唱曲集の発表も盛り込まれた。

 同協会は1998年、広く地域に良質なクラシック音楽を鑑賞する機会の提供と、アマチュア音楽団体などの支援を通して音楽文化の普及啓発を目的に発足した。一昨年1月には市内の音楽団体、個人演奏家、音楽指導者が集まり、それぞれの交流、情報交換を目指して、プレイヤーズクラブを発足させた。

 コンサートは、ピアノ演奏、バリトン独唱、マリンバ演奏、合唱などのプログラムを予定する。この中で、コーラス枇杷の実は神奈川県在住の作曲家・尾形敏幸氏が今年五月に専門誌・音楽の友社から出版予定の女声合唱曲集「SONGS〜いのちのわけ」の10曲中、6曲を初演として歌い上げる。

 開演は午後1時半。入場無料。

(2006/ 3/ 7)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。