PHOTOニュース

幅広いジャンルで楽しませた新生音市場。この一つ、太鼓集団「鼓明楽」 は会場と一体感となり、エネルギッシュなステージを繰り広げた=21日、 アルフォーレマルチホール (2024/04/22)


市内3会場で行われた早春茶会。市内外から集まり、春一番の茶会を楽し んだ=市内西港町、シーユース雷音 (2024/04/20)


ハナモモ畑を管理する池田寿一さんから話を聞く鯨波小と米山小の児童= 18日 (2024/04/19)

>>過去記事一覧
新潟産大で卒業式、大学院は初の修了生

 新潟産大の第15回卒業式が23日、市民会館で開かれ、経済、人文学部で計161人が卒業した。また、04年度に開設した大学院経済学研究科修士課程で初めて日本、中国、台湾の6人が修了した。

 卒業生は経済108人、人文53人。このうち留学生は中国、ロシアの47人。就職内定率は22日現在、両学部合わせて九3.2%。2月末で県内大学平均を10.3ポイント上回った。上場企業内定率は2割を超えた。

 吉田邦夫学長は学部の代表と修了生全員に卒業証書などを手渡し、「多様な知識社会の担い手となって革新を。働くこと、苦労することをいとわぬ生きがいを早く見つけてほしい」と激励。卒業生代表の田中裕子さん(人文)は「厳しい現実に直面しても、本学で学んだこと、経験したことを生かし、前に向かって進む」と決意を述べた。

(2006/ 3/23)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。