PHOTOニュース

五月晴れの下で開かれたイベント「野外おんがく堂」。観客は劇場広場の階段で聞き入った=22日、アルフォーレ (2022/05/25)


じょんのび村が開いた昔ながらの「馬耕」を体験するイベント=21日、市内高柳町岡野町 (2022/05/24)


かれんな花と爽やかな緑で楽しませた「山野草展」=21日、中央地区コミセン (2022/05/23)

>>過去記事一覧
全日本東西対抗剣道大会が24日に柏崎で

 全日本剣道連盟が主催する三大大会の1つ、第52回全日本東西対抗剣道大会が24日、市総合体育館で開かれる。本県では、1971年に新潟市で行われて以来、35年ぶり2度目の開催だ。

 東西対抗は各都道府県選抜の男子70人、女子10人が東軍(福井、愛知、岐阜、三重以東)、西軍(京都、滋賀、奈良、和歌山以西)に分かれて戦う高段者の団体戦。

 開会式は午前9時から。引き続き行われる日本剣道形の公開演武で柏崎剣連の品田峯雄教士七段が仕太刀を披露する。試合は9時40分から女子5試合、10時15分から男子35試合を行う。終了は午後4時過ぎ。入場無料。

(2006/ 9/21)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。