PHOTOニュース

新固形燃料「RPF」プラントを視察する桜井市長(右)=21日、柏崎フロンティアパーク内の不二産業柏崎工場 (2017/11/22)


市野新田ダムの盛り立て完了式典=21日、現場事務所 (2017/11/21)


「貞観園」の国の名勝指定80周年を記念して行われた「能」高柳公演。優雅で幽玄な世界で魅了した=18日、市内高柳町岡野町 (2017/11/20)

>>過去記事一覧
長嶺の大池で200羽のハクチョウが越年

 ハクチョウの飛来地で知られる市内西山町長嶺の大池で、約200羽のハクチョウ親子が新年を迎えた。

 大池で越冬するほとんどがオオハクチョウで、昼間も観察することができる。昨冬は12月早々、池に雪が積もり、雪上を歩いて移動するハクチョウの姿が見られた。今年は雪なしで晴れ間が多く、年末から見物の家族連れなどが次々と訪れている。

 好天の日はハクチョウが湖面の上を飛んだり、着水する光景がしばしば見られる。

(2007/ 1/ 6)