PHOTOニュース

04年当時の高柳小、門出小5・6年生が書いた作文の入ったタイムカプセルを開ける今井さん(右)と高柳中1年生=市内高柳町栃ケ原 (2017/11/17)


最終試作機が完成した「いのちつなぐラジオ」。受信感度などを確認した=13日夜、市内東本町2のえんま通りトレーラーハウス (2017/11/16)


天候にも恵まれ、大勢の人が紅葉を楽しんだ松雲山荘ライトアップ=13日 (2017/11/15)

>>過去記事一覧
手紙作文コンクールで市内の児童生徒入賞

 文章表現によるコミュニケーションの育成、手紙文化の振興を目指した第39回手紙作文コンクール(日本郵政公社主催)の入賞者が発表され、市内からは槙原小2年・内山貴史君の「先生!流れ星みたよ」がはがき部門で信越支社長賞を受けたのをはじめ、多くの児童生徒が入賞した。

(2007/ 1/13)