PHOTOニュース

新固形燃料「RPF」プラントを視察する桜井市長(右)=21日、柏崎フロンティアパーク内の不二産業柏崎工場 (2017/11/22)


市野新田ダムの盛り立て完了式典=21日、現場事務所 (2017/11/21)


「貞観園」の国の名勝指定80周年を記念して行われた「能」高柳公演。優雅で幽玄な世界で魅了した=18日、市内高柳町岡野町 (2017/11/20)

>>過去記事一覧
スリップ事故で国道通行止め

 16日午前7時過ぎ、市内石曽根の国道252号で、大型トレーラーがスリップ事故を起こして道路(幅約5・2メートル)をふさいだ。撤去作業のため同国道は、南鯖石郵便局近くの山根橋から宮之下橋周辺までの間が約4時間半にわたり全面通行止めとなった。けが人はなかった。

 柏崎署によると、事故発生当時、路面は凍結状態だった。大型トレーラーは市街地に向かって走行中、右カーブから直線に入ってスリップ。荷台との連結部分で折れ曲がる「ジャックナイフ現象」が起き、撤去に時間がかかった。

(2007/ 1/16)