PHOTOニュース

桜井市長から「健康サポートカンパニー」第1号の登録証を受けた川上社長(右)=市役所市長応接室 (2022/08/17)


歩行者天国でにぎわう通りで行われた日本海太鼓の演奏=14日、市内東本 町2 (2022/08/16)


花の絵を中心にした加藤さんらの日本画作品展=市内諏訪町、ドナルド・ キーン・センター柏崎 (2022/08/13)

>>過去記事一覧
新制度の集団健診、20日の松波地区から

 国の高齢者の医療の確保に関する法律施行に伴い、今年度から40―74歳のすべての人を対象に健診制度が新しくなり、特定健康診査・特定保健指導がスタートする。増加する糖尿病や高血圧など生活習慣病の予防・改善を目指すもので、市は新制度による集団健診を20日の松波地区から開始する。

 特定健診・保健指導は日本人の生活習慣などの変化で、糖尿病など生活習慣病の有病者・予備群が近年増加していることから、医療費の適正化に向け、ウエートの大きな生活習慣病の予防・改善対策として各医療保険者に法律で義務化された。

(2008/ 5/19)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。