PHOTOニュース

特別整理休館中のソフィアセンター。さらに使いやすい図書館を目指し、端末機器を使って蔵書を点検する職員たち=16日 (2018/02/17)


演劇フェスの幕開けとなったFOUの公演。熱演の舞台を繰り広げた=10日、産文会館 (2018/02/16)


全員協議会で産大の公立大学法人化の方向性について考えを表明した桜井市長=14日午後、市議会議場 (2018/02/15)

>>過去記事一覧
市が被災者に木造仮設住宅の再利用提案

 市はこのほど、中越沖地震で設置された木造仮設住宅を被災者の住宅として再利用する提案を3世帯に行い、これまでに1世帯で採用が決まった。自宅のあった場所に住みたいが資金は限られているという被災者の声に応えたもので、建設期間も短く、低コストで自宅再建を目指す世帯にとっては選択肢が増えることになる。

(2009/ 1/29)