PHOTOニュース

出荷が始まった早春の味覚・タラの芽=市内南条、小畑農場のハウス (2018/01/19)


雪の重みで幹が折れた「田塚山の大ガシ」。左側の木は同じ根から生えたウラジロガシ=17日、市内藤井 (2018/01/18)


次々と誕生しているサケの赤ちゃん (2018/01/17)

>>過去記事一覧
まつり協賛会が花火カレンダー

 ぎおん柏崎まつり協賛会(会長・会田市長)が昨年暮れまでに、2014年用のカレンダーを製作した。海の柏崎ならではの海面で開く花火が表現され、花火の魅力をアピールしている。

(2014/ 1/ 7)