PHOTOニュース

感謝状が贈られた柏崎信金の霜田常務理事(右)と、佐々木柏崎税務署長 =産文会館文化ホール  (2024/06/19)


花火の名場面を紹介したフレーム切手 (2024/06/18)


3日間の人出が過去最多となった今年のえんま市=16日午後1時半ごろ、 市内東本町1 (2024/06/17)

>>過去記事一覧
「まちあるき」のガイド講座スタート

 市の柏崎まちなか歩きガイド講座が18日から、ソフィアセンターで始まった。11月まで全6回の開催で、誰もがまちあるきを楽しめるマップの作成とガイドの養成を目指す。初回は約12人が参加した。

 講座は、昨年度の「まちなか歩き入門」の成果を引き継ぐ形で開講した。まちあるきの資源を学ぶだけでなく、新たな魅力を発見してまちあるきコースを設定し、誰でも気軽にまちあるきを楽しめるマップを作成する。

(2016/ 6/24)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。