PHOTOニュース

県内トップを切った水稲新品種「新之助」を収穫=22日、市内佐藤池新田 (2017/09/22)


まちなか18会場を歌や演奏、朗読など多彩なジャンルでつなぐイベント「音市場」のPR看板=市内東本町2 (2017/09/21)


新潟キャラクター総選挙で初代グランプリを桜井市長に報告するえちゴン=19日、市役所市長応接室 (2017/09/20)

>>過去記事一覧
フィボナッチの森で国際交流

 市内芋川の「フィボナッチの森」を国際交流の場にしていきたいという取り組みが、施設を管理する医療法人・公仁会(星山圭鉱理事長)と市民有志らによって進められている。毎月1回、交流会を開き、次第にその輪が広がっている。

(2017/ 9/13)