PHOTOニュース

ハナモモ畑を管理する池田寿一さんから話を聞く鯨波小と米山小の児童= 18日 (2024/04/19)


県内トップを切って行われた葉月みのりの田植え=18日午前、市内藤井 (2024/04/18)


春風に乗り、よしやぶ川の川沿いの桜とコラボで楽しませるこいのぼり= 15日、市内松美町地内 (2024/04/16)

>>過去記事一覧
改選市会は10日までに会派結成

 改選後の市議会の任期が5月1日から始まるのに伴い、新しい顔ぶれによる全員懇談会が7日に開かれる。その後、10日までに会派を結成し、12日に開く新会派代表世話人会で臨時会の日程などを協議することになる。臨時会は5月中旬の見込み。

 新任期の議員は、現職21人・新人9人。会派結成では、現在3つに分かれている保守会派の動向が最大の焦点だ。現職は、朋友会6人、市民クラブ5人、整風会4人で、ほかに梅沢明氏が無所属。新人を加えた会派再結成に向けて早くも水面下の動きがスタートしており、臨時会で行われる正副議長選もにらみながら活発な駆け引きが出てきそうだ。

 旧民社クラブで現在は整風会に所属している本間厚幸氏は、同じ柏崎地区同盟友愛会議・民社協会から当選した新人・遠藤清氏と行動をともにする方針だが、民社クラブを復活させるか他会派に入るかの結論はまだ出していない。

(1999/ 4/28)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。