PHOTOニュース

ねんりんピック全国大会に12年ぶりの出場を決めたブル刈羽 (2024/06/21)


豊かな自然の表情とらえ、開催中の動植物スケッチ・写真展=市立博物館 (2024/06/20)


感謝状が贈られた柏崎信金の霜田常務理事(右)と、佐々木柏崎税務署長 =産文会館文化ホール  (2024/06/19)

>>過去記事一覧
今夏の市内宿泊申し込み PR重点地区伸びる

 柏崎観光産業振興協会(土田新吾会長)は今夏の市内宿泊予約申し込み状況をまとめた。

 今年の予約件数は1120件で、昨年の1085件に比べ103.2%の微増にとどまったが、宣伝を集中した長野県の松本地区や、西川市長とともにトップセールスを行った山梨県の申込件数がそれぞれ130.4%、131.0%と伸びており、「それなりの効果を上げた」(土田会長)としている。

 一方、県内からの申込件数が対前年比30.8%に激減、宿泊日数と1件あたりの人数も共に減少しており、より積極的に事業を展開する必要があるとして、新設の事業協同組合や修学旅行誘致特別委員会などと協力して誘客に一層努める考えを示した。

 地域別宿泊申込件数は次の通り(かっこ内は対前年比)。

 ▽埼玉  355(113.1%)
 ▽群馬  180( 96.8%)
 ▽長野  171(110.4%)
  うち松本 30(130.4%)
 ▽東京  151(118.6%)
 ▽栃木   49( 86.0%)
 ▽神奈川  40(125.0%)
 ▽山梨   38(131.0%)
 ▽千葉   26( 81.3%)
 ▽福島   16( 61.5%)
 ▽近畿   23(256.0%)
 ▽その他  63(116.7%)
 ▽県内    8( 30.8%)

(1999/ 9/22)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。