PHOTOニュース

ハナモモ畑を管理する池田寿一さんから話を聞く鯨波小と米山小の児童= 18日 (2024/04/19)


県内トップを切って行われた葉月みのりの田植え=18日午前、市内藤井 (2024/04/18)


春風に乗り、よしやぶ川の川沿いの桜とコラボで楽しませるこいのぼり= 15日、市内松美町地内 (2024/04/16)

>>過去記事一覧
会議所の意識調査で「賃上げなし」が3分の1

 柏崎商工会議所(植木馨会頭)は会員事業所186社を対象に、「春季賃上げに関する意識調査」を行い、このほど結果をまとめた。回収率は61.3%。長引く不況を反映して昨年と同様に「賃上げなし」とする回答が最も多かった。

 「賃上げなし」の回答は全体の33.3%(昨年度37.3%)。続いて「2%台」が27.2%(同22.9%)、「1%台」が25.4%(同25.4%)の順となっている。

 平均賃上げ額では「4,000円未満」が最も多く61.7%を占めた。次に「4,000円―6,000円未満」が30.4%で続いている。

 業種別では製造業や卸売業で増加傾向を示した半面、建設業、小売業が全体的に下方にシフトした。特に建設業では「賃上げなし」が42.9%と他業種と比べて最も多い結果となった。

 規模別の状況をみると「1―9人」「10―19人」「50―99人」で「賃上げなし」とする回答の割合が多く、「20―49人」では「1%台」、「100人以上」では「二%台」と、多少の規模格差がみられた。

 春季賃上げ率を近年の実績からみると、過去七年間で「2%未満」が50%近く増加。逆に「2%台」「3%台」が20%ほど減少している。「5%台」「6%台」の賃上げを実施する事業所は近年ほとんどない。

(2001/ 3/ 3)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。