PHOTOニュース

見頃を迎えたカキツバタ。鮮やかな紫色の花が水辺を染め、甘い香りを漂 わせた=17日午前、市内軽井川の柏崎・夢の森公園 (2024/05/17)


本紙連載のコラム「続・呑んべぃ親父の独り言」(上巻)を出版した春口 敏栄さん (2024/05/16)


旧高柳小で行われてきた卒業証書作りに向け、和紙の原料となるコウゾの苗を植える鯖石小児童=同校 (2024/05/15)

>>過去記事一覧
春待つウインドーにまちかどコレクション

 行商で栄え、昔から収集家の多かった柏崎。市内のコレクションロード十館の展示品などで通りを行く人から楽しんでもらう「まちかどコレクション」が6日から、春待つ市中のショーウインドーにお目見えした。市が昨年初めて、商店街の協力を得て行い、今年はさらに拡大させたもので、コレクションのまち柏崎を大いにアピールしてくれそうだ。

 まちかどコレクションは、コレクション・ビレッジを含め、国道8号沿いに並ぶコレクションロードの各館の収蔵品を市の中心部に展示することで、より一層の誘客を狙った。併せて、中心部商店街のにぎわいの演出にもひと役買おうというものだ。昨年の駅前通り、駅仲通り、ニコニコ通りに、新たにぴっから通り(五番街、6丁目)が加わった。

 展示は、菓子店や薬局、食堂、衣料品店など昨年より11ヶ所増の25ヶ所になった。それぞれのウインドーには、ミュージシャン人形館からユーモラスに演奏を繰り広げる人形、痴娯の家から白根六角凧(たこ)、米山大黒亭から大黒様などが並び、中には自前の天神様、鉢などを展示する店舗も。

(2004/ 3/ 8)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。