PHOTOニュース

スポーツや文化など1年間の活動をたたえた教育委員会表彰式=市民プラザ  (2024/02/24)


24年度施政方針演説を行う桜井市長=22日午前、市議会議場 (2024/02/22)


若手社員と学生が地元就職について意見を交わした交流会=16日、柏崎商 工会議所 (2024/02/19)

>>過去記事一覧
12月市会の補正予算、専決処分加えて30億円

 20日開会する市議会12月定例会の提出議案が13日、議会に送付された。今年度補正予算案は、一般会計と5特別会計・2企業会計を合わせて約9億2,300万円。このうち一般会計は2件・8億1,462万円で、12月の補正としては近年の2〜3億円を大きく上回った。中越地震を受けての災害復旧が最大の要因。震災関連ではすでに六会計で約21億5,500万円の専決処分が行われており、その承認も今定例会で求めることから、これを加えると総額約30億7,800万円という大型補正だ。

 予算以外の議案では、公の施設の指定管理者制度に伴う各施設の条例改正や、高柳町・西山町との合併での条例制定・改正、地域自治区設置など。合併関連は今のところ76件あり、21日の本会議で集中審議する。

(2004/12/14)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。