PHOTOニュース

水素エンジン車の開発を行うリケンNPRの水素ステーション建設予定地 =市内柳田町 (2024/06/22)


ねんりんピック全国大会に12年ぶりの出場を決めたブル刈羽 (2024/06/21)


豊かな自然の表情とらえ、開催中の動植物スケッチ・写真展=市立博物館 (2024/06/20)

>>過去記事一覧
市総合計画策定で、市民会議などが合同会議へ

 市は、2007年度から10年間の新しいまちづくりの指針「第4次総合計画」の策定に向け、市民の意見を反映させるための市民会議と同会議分科会を組織し、その第1回目の合同会議を29日、柏崎商工会議所で開く。計画は来年の9月か12月の市議会定例会に提案したい方針だ。

 合同会議では、市長のあいさつのほか、市民会議30人、6分科会90人の合計120人の委員の紹介、役員選出などが予定されている。また、宮口・早大教授が「自治体をめぐる諸課題と総合計画策定の意義について」の講演を行う。

 第4次総合計画は地方自治法の規定に基づき、議会の議決を得て定める柏崎市の総合的・長期的な計画。「市民参加のまちづくり基本条例」に従うとともに、合併時に策定した新市建設計画を念頭に策定するとしている。今後10年から15年を見通した上で将来の都市像を明らかにする基本構想と、07―11年度までの前期と12―16年までの後期に分けて策定する基本計画からなる。

(2005/ 6/23)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。