PHOTOニュース

市プラスクールで、おいしいコーヒーを飲むための基本を伝える講座。受 講者はメモを取り熱心に学んだ=22日、市民プラザ (2024/05/24)


刈羽節成きゅうりの苗を植える槙原小6年生=同校前の畑 (2024/05/23)


企業の採用担当者が列をつくった「高校就職担当教諭との名刺交換会」= 産文会館大ホール (2024/05/22)

>>過去記事一覧
マイスター・カレッジ2期生が修了

 柏崎技術開発振興協会(会長=松村保雄・柏崎商工会議所会頭)は20日、機械金属工業界の技能者育成を目指す第2期「ものづくりマイスター・カレッジ」の閉講式を柏崎ベルナールで行い、18事業所の28人が修了した。

 2期目は昨年10月、NC旋盤、機械保全、知識習得の3コースでスタートした。講師は学科、実技で新潟工科大、柏工、企業の熟練技能士、工業アドバイザーら10人。受講者は年45回、または32回、勤務後に各2時間の講義を受け、全員が修了した。このうち、5人が無欠席だった。

 閉講式では松村会長が修了証書を代表に手渡し、「皆さんが習ったことが職場で大きな力になり、役に立つ」と期待を述べた。会田市長は「ものづくり産業が、これからの柏崎の産業を支えリードする役割を果たす。高いレベルの技術者として活躍してほしい」と激励した。

(2008/ 8/22)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。