PHOTOニュース

高校野球新潟大会4回戦の産附―村上桜ヶ丘。産附は2回1死満塁、多田 の適時打で二走・平野が生還して4―0とする=18日、新発田市五十公野 球場 (2024/07/19)


厚生労働省の「障害者雇用相談援助事業者」に認定されたことを桜井市長 に報告するウィズ・ユーの小林社長(右)=市役所市長応接室 (2024/07/18)


移転改築工事が完成した田尻保育園の新園舎。保育の場にふさわしく、明 るく快適な環境が整った=市内安田 (2024/07/17)

>>過去記事一覧
エミー賞の安田教授が講演

 新潟工科大地域産学交流センターは26日、研究室などを企業に公開する大学開放を行った。情報工学者で東京電機大総合メディアセンター長の安田浩教授が「グローバル画像ビッグバンへの技術課題と展望」と題し、基調講演をした。

 60社約90人が参加。大学は4科の共同研究、就職状況などを紹介し、小グループで研究室の見学を行った。講師の安田教授は画像処理、画像符号化の研究に携わり、画像ファイル形式JPEG、MPEGの開発、標準化で功績を上げた。1996年米国テレビジョンアカデミーエミー賞受賞。安心・安全のネットワーク社会をつくる活動にも取り組んでいる。

 講演では、生物の視覚進化の過程をデジタル画像通信技術の飛躍的な進展、普及になぞらえ、「インターネットのウェブ文化を活用しないと、会社も個人も生き残れない。迅速な情報収集、文化の違いを含めた理解、情報技術を活用し、いかに分かりやすく発信するかが大事だ」と述べた。

 日本人が世界に発信力を持つには言語より映像表現が有効とし、シナリオ・素材を入力すると直ちにアニメーションができるシステムを披露。セキュリティー保護で微弱な双方向無線を使った常時個人認証システムを紹介した。

(2008/ 9/27)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。