PHOTOニュース

よしやぶ川の川面をカラフルに彩る七夕飾り=2日、市内田塚 (2022/07/04)


桜井市長らと記念撮影をする本年度の市功労者表彰を受けた人たち=1日午前、市民プラザ (2022/07/01)


ごみの持ち帰りを呼び掛ける看板の取り付け作業=30日朝、東の輪海水浴場 (2022/06/30)

>>過去記事一覧
文化協会総会、「風のいろ」3号発行へ

 柏崎文化協会(相沢陽一会長、加盟72団体)は18日、市民プラザで総会を開き、2009年度事業計画と予算を決めた。昨年の会発足以来、2年目を迎えた総会。議事に先立って、昨年、地域文化功労者として文部科学大臣表彰を受けた柏崎演劇研究会と第15回全国高校写真選手権大会で優勝した常盤高写真部を表彰した。

 新年度事業で計画しているのは文化誌「風のいろ」第3号の発行や、初年度も開いた新春交歓会など。会報、かわら版も合計4回発行を予定。改めて表彰規定も制定する。

 「風のいろ」第3号は、体裁・内容を一変。サイズをA4判からB5判に小さくするほか、内容も各団体の紹介を離れ、数多くのテーマで特集を組む。約85ページで来年1月に発行する。1500部製作し、1部1000円で販売も行う。また、誌上に掲載する短歌、俳句、詩、随想・短編小説など文芸作品を一般市民から公募するとし、近く募集要項を新聞紙上などで発表する。

(2009/ 4/20)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。