PHOTOニュース

ねんりんピック全国大会に12年ぶりの出場を決めたブル刈羽 (2024/06/21)


豊かな自然の表情とらえ、開催中の動植物スケッチ・写真展=市立博物館 (2024/06/20)


感謝状が贈られた柏崎信金の霜田常務理事(右)と、佐々木柏崎税務署長 =産文会館文化ホール  (2024/06/19)

>>過去記事一覧
枇杷島小全面改築が着工

 本年度から2カ年計画で校舎の全面改築工事を進める枇杷島小の安全祈願祭が29日午前、市内関町の現グラウンドで行われた。建設位置をめぐり、当初は宝町の小松エスト跡地が候補地とされたが、地元への再度の調査で現在地が要望されるという経緯の中で、念願の着工。中越沖地震の経験を踏まえ、避難所対策として市内小・中学校では初の自家発電設備を導入する。この日は関係者が参列し、工事の無事を祈った。

 枇杷島小の現校舎は1970年に建設され、築後40近くを経過した。老朽化が著しく、地元から早期改築が強く要望されてきた。現在のグラウンド(広さ延べ約17079平方メートル)の場所に、鉄筋コンクリート3階建ての校舎棟(同5306平方メートル)、鉄骨鉄筋コンクリート2階建ての屋内体育館棟(同1499平方メートル)を建設する。

(2009/ 6/29)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。