PHOTOニュース

3日間の人出が過去最多となった今年のえんま市=16日午後1時半ごろ、 市内東本町1 (2024/06/17)


人出がピークになり、にぎわうえんま市。露店がぎっしり並ぶ通りには人 の波が続いた=14日午後7時半ごろ、市内東本町1 (2024/06/15)


14日から始まった初夏の風物詩「えんま市」。今年は週末開催となり、多くの人出が予想される=同日午前、市内東本町1 (2024/06/14)

>>過去記事一覧
ぐるりん市内周遊バスを11月に

 県内の各市町村や観光関係者、JRグループが協力して魅力ある観光地づくりを目指す「新潟デスティネーション(DC)キャンペーン」の柏崎企画として、11月1日から「ぐるりん市内周遊バス」が運行される。主催は同DC柏崎誘客キャンペーン実行委員会。 市内周遊バスは、松雲山荘で紅葉を、木村茶道美術館でお茶を、六宜閣で鯛(たい)のランチを楽しみ、フィッシャーマンズケープでの買い物、酒蔵見学などを盛り込んだプラン。JR柏崎駅前を午前9時半に出発、午後3時半に到着する。

 運行は11月中の毎週土・日曜・祝日で、料金はバス代、昼食、茶席券がセットで大人4000円、子ども(小学生以下)3000円。定員は各回20人、ガイド付き。申し込みは運行日の3日前までに柏崎観光協会(電話22―3163)へ。

(2009/10/27)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。