PHOTOニュース

人出がピークになり、にぎわうえんま市。露店がぎっしり並ぶ通りには人 の波が続いた=14日午後7時半ごろ、市内東本町1 (2024/06/15)


14日から始まった初夏の風物詩「えんま市」。今年は週末開催となり、多くの人出が予想される=同日午前、市内東本町1 (2024/06/14)


ロングラン利用者3人の作品を展示した本店ウインドー=柏崎信金 (2024/06/13)

>>過去記事一覧
あきんどの集い「クレーム対応」いかに

 柏崎商工会議所小売商業部会と県商店街振興組合連合会が18日、研修と交流懇親を目的とした「あきんどの集い」を柏崎ベルナールで開いた。会議所会員や柏崎あきんど協議会の会員など約100人が参加した。

 第1部では高島屋の「お客様相談室長」を長年にわたり務めて独立した「K・コム・トレード」(横浜市)の川合健三代表が「クレーム対応が業績を伸ばす」という演題で講演。川合代表は「クレームが近年増えている」と指摘し、全国の消費者センターに寄せられた相談件数に触れた。2004年から08年までの5年間で640万件に上り、10年前の5年間と比べて約3.8倍になっているという。

 川合代表は「クレームをなくすことはできない」とし、「クレームゼロ運動」などは否定。対策として個人の対応力を上げるとともに、情報の共有化など会社の仕組みをつくることを提案した。

(2010/ 2/19)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。