PHOTOニュース

高校野球新潟大会4回戦の産附―村上桜ヶ丘。産附は2回1死満塁、多田 の適時打で二走・平野が生還して4―0とする=18日、新発田市五十公野 球場 (2024/07/19)


厚生労働省の「障害者雇用相談援助事業者」に認定されたことを桜井市長 に報告するウィズ・ユーの小林社長(右)=市役所市長応接室 (2024/07/18)


移転改築工事が完成した田尻保育園の新園舎。保育の場にふさわしく、明 るく快適な環境が整った=市内安田 (2024/07/17)

>>過去記事一覧
15の春、公立高入試に挑む

 県内公立高校の2010年度一般選抜試験が10日、各校で行われた。推薦選抜を含む合格者の発表はいずれも14日午後の予定だ。

 全県1学区制となって3年目。市内4校では推薦合格の内定者を除く573人の募集枠に対し、612人が志願し、平均倍率は前年と同じ1.06倍だ。県教委ではインフルエンザ症状のある受験生に対し特別検査室を準備して受験を認め、同症状による欠席者については13日に追検査を行う。

 柏崎地方はこの日、あいにくの雨となった。各校では受験生が列車、保護者の車などで到着した。市内学校町の柏高では中学の教諭らが待ち受け、生徒は受検票など持ち物を確認した後、「落ち着いて普段通りに」などの激励を背に、受付に進んだ。同校は検査室の5教室のほかに特別検査室を用意したが、1時限目までに使用の申し出はなかった。

(2010/ 3/10)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。