PHOTOニュース

五分咲きとなったカキツバタ。鮮やかな紫色の花が水辺を染めた=20日午前、市内軽井川の柏崎・夢の森公園 (2022/05/20)


新緑の園内で、白い花をつけた「なんじゃもんじゃ」の木=17日、市内新道の飯塚邸 (2022/05/19)


市内18店舗・22講座が開設される「まちゼミ」のリーフレット (2022/05/18)

>>過去記事一覧
全国ジュニア五輪水球で柏崎アクア準優勝

 第32回全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会の水球が30日まで5日間、千葉県国際総合水泳場で行われ、柏崎アクアクラブがC区分(15歳以下女子)で準優勝した。また、A区分(小学生)は4位に入賞した。柏崎アクアクラブは今大会、B区分(15歳以下男子)も含め3区分に出場。B区分は予選リーグで敗れた。

 C区分は12チームが4ブロックに分かれて予選リーグを行い、柏崎は1勝1敗の2位通過で決勝トーナメントに進出した。決勝トーナメント1回戦では山形水球クラブに5―5の同点から、吉田舞主将(一中2年)が延長Vゴール。準決勝は横浜サクラSSに終盤追い上げられたが、4―3で下した。決勝の川口SC(埼玉)戦では、林真梨瀬選手(日吉小6年)が先制点を挙げたものの、その後は点が取れず、1―3で涙をのんだ。

(2010/ 3/31)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。