PHOTOニュース

市内全中学校で行われた卒業式。卒業生は思い出や希望を胸に学びやを巣立った=4日午前、南中 (2024/03/04)


卒業証書を受ける各クラス代表=1日午前、柏崎総合高第一体育館 (2024/03/01)


人口減少時代の地域づくりなどについて考え合った「柏崎学シンポジウム」=25日、新潟産大 (2024/02/28)

>>過去記事一覧
こども大学が工科大で1日体験入学

 市は7月30日、かしわざきこども大学の一環として、新潟工科大(長谷川彰学長)で一日体験入学を行った。夏休み中の小・中・高校生をはじめ、保護者ら約180人が講義や実験室、学食などを通し、大学生°C分を体験した。

 一日体験入学は昨年の新潟産大に続く。当初の予定を上回り、小1から高1まで124人、保護者ら58人が参加した。開会式で、こども大学運営協議会の遠藤元男委員長が「大学での体験を通し、自分の得意なところを発見する場にしてほしい」とあいさつ。長谷川学長は「ものづくりは小・中学校で学んでいる知識がすべての出発点。大学生になったつもりで、ものづくりの勉強を楽しんでほしい」と呼び掛けた。

(2011/ 8/ 2)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。