PHOTOニュース

若手社員と学生が地元就職について意見を交わした交流会=16日、柏崎商 工会議所 (2024/02/19)


「月ほたる運動」で取り組んだ「メリーゴーランド」と北鯖石小の1年生 =同校 (2024/02/17)


16日に初営業から100年を迎えた柏崎信用金庫=市内東本町1 (2024/02/16)

>>過去記事一覧
会田市長が3日から国に要望活動

 国の2012年度予算編成などに向けて、会田市長は3、4日、市の重点事業について東京で要望活動を行う。中越沖地震からの本格復興に加え、東京電力福島第一原発の事故を受けて、原発立地地域の安全・安心確保を緊急課題として求める。 

 重点要望は15項目。原子力関連では「柏崎刈羽原発の安全性確保」「原子力安全規制体制の抜本的見直し」「原子力防災体制の抜本的見直し」の3項目を原子力安全委員会、経済産業省に要望する。安全性確保と規制体制見直しは従来からの項目だが、福島第一原発事故を踏まえ、事故の検証、安全対策の実施と評価、早急な規制体制見直しの必要性を挙げる。また、福島の事故が国の防災指針で想定した避難範囲などをはるかに超えたことから、防災体制見直しは新たな要望だ。

(2011/ 8/ 2)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。