PHOTOニュース

卒業証書を受ける各クラス代表=1日午前、柏崎総合高第一体育館 (2024/03/01)


人口減少時代の地域づくりなどについて考え合った「柏崎学シンポジウム」=25日、新潟産大 (2024/02/28)


多くの行列をつくった高柳の飲食関係者が出店した「のれん街」=高柳町 高尾 (2024/02/26)

>>過去記事一覧
北条地区が空き家利用の交流施設

 北条地区コミュニティ振興協議会(江尻東磨会長)は先ごろから、地区内の空き家を利用した防災グリーンツーリズム交流施設の整備を進めている。同地区が力を入れる防災活動の一環で、完成後は交流地区の避難所%Iな役割を果たすとともに、北条の良さを体験してもらう場にもする。 

 同地区では、中越・中越沖の2度の地震後、地区内に無線連絡網を整備して円滑な情報の収集・提供を進めるとともに、学校や町内会との連携による児童の引き渡しなど地域防災力の向上に取り組んでいる。

(2011/ 8/ 3)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。