PHOTOニュース

市野新田ダムの盛り立て完了式典=21日、現場事務所 (2017/11/21)


「貞観園」の国の名勝指定80周年を記念して行われた「能」高柳公演。優雅で幽玄な世界で魅了した=18日、市内高柳町岡野町 (2017/11/20)


記念誌の発刊を喜び、お祝いの会を開いた「柏崎日記」を読む会会員=17日、シーユース雷音 (2017/11/18)

>>過去記事一覧
全国原発立地議会サミット、神戸で来週

 第5回全国原子力発電所立地議会サミットが18・19日、神戸市の神戸国際会議場で開かれる。一昨年の関西電力美浜原発の死傷事故後は初めて。また核燃料サイクルやプルサーマル計画推進の動きが加速している中での開催だ。主催は全国原子力発電所立地市町村議会議長会(会長=霜田彰・柏崎市議会議長)。各地の議会や電力会社から400人以上、柏崎市議会・刈羽村議会からは事務局を含めて約50人が参加する。

 このサミットは、原発立地点の議会議員が原子力への賛否を超えて議論しようと、東京電力柏崎刈羽原発立地市である柏崎の市議会の提唱で1997年度に創設。以来、隔年で行われている。議長会は25市町村議会で構成し、新たに加盟した福井県の敦賀市、美浜町、大飯町、高浜町の4市町議会がサミット初参加となる。

(2006/ 1/12)