PHOTOニュース

刈羽節成きゅうりを使ったアイデア料理を味わい、ふれあいを深めた「にしなか菜々彩くらぶ交流会」=16日、西中通コミセン (2018/02/20)


西山ハッピープロジェクトで劇「内郷の戦中戦後物語」を上演し、平和の大切さを呼び掛けた内郷小6年生=18日、西山ふるさと館 (2018/02/19)


特別整理休館中のソフィアセンター。さらに使いやすい図書館を目指し、端末機器を使って蔵書を点検する職員たち=16日 (2018/02/17)

>>過去記事一覧
荒浜小でアスベスト除去終わる

 市教育委員会は、校舎内の一部にアスベスト(石綿)の含有が検出された荒浜小でこのほど、除去作業を行い、今年初めまでに完了した。同校では通常通り10日から、冬休み明けの授業を開始した。

 同校は1965年の建築。市有建築物のアスベスト使用状況調査で1階廊下、教室の天井にこて塗り仕上げで使われていたことが分かった。除去作業は冬季休業中に実施され、年末年始を返上して行われた。

(2006/ 1/12)