PHOTOニュース

市内3会場で行われた早春茶会。市内外から集まり、春一番の茶会を楽し んだ=市内西港町、シーユース雷音 (2024/04/20)


ハナモモ畑を管理する池田寿一さんから話を聞く鯨波小と米山小の児童= 18日 (2024/04/19)


県内トップを切って行われた葉月みのりの田植え=18日午前、市内藤井 (2024/04/18)

>>過去記事一覧
就職ガイダンスに34社、学生100人

 柏崎公共職業安定所と管内雇用促進協議会は3日、来年春に大学、短大、専門学校を卒業する学生を対象に企業合同説明会の就職ガイダンスを産文会館大ホールで開いた。

 説明会は昨年の4月下旬より大幅に早めた。参加企業は3社多い34社で、製造業、卸・小売業、サービス業など。学生は昨年並みの約100人。男子が72%、大学生は55%、専門学校生は38%を占めた。県外から24人が参加した。柏崎職安の五十嵐義典所長は「景気回復、団塊世代の大量退職が始まる2007年問題で募集は増えているが、採用基準は変わらない。熱意、責任感で決まる」と呼び掛けた。

(2006/ 3/ 4)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。