PHOTOニュース

西山ハッピープロジェクトで劇「内郷の戦中戦後物語」を上演し、平和の大切さを呼び掛けた内郷小6年生=18日、西山ふるさと館 (2018/02/19)


特別整理休館中のソフィアセンター。さらに使いやすい図書館を目指し、端末機器を使って蔵書を点検する職員たち=16日 (2018/02/17)


演劇フェスの幕開けとなったFOUの公演。熱演の舞台を繰り広げた=10日、産文会館 (2018/02/16)

>>過去記事一覧
産大が「学び直し講座」受講生募集

 新潟産大は文部科学省の委託事業で2月2日から3月29日まで社会人の再チャレンジを支援する学び直し教育講座を開く。8日から受講受け付けを開始した。

 委託は2010年3月までの3年間。採択されたのは産学官連携人材育成プログラムの「社会人の学び直しニーズ対応教育推進プログラム」。地元の社会人が地元で学び直し、地元で就職する「人材の地産地消」を目指すものだ。

 対象は、全講座が受講でき、おおむね20代から30代で地元への就職・転職を考える社会人。産業界のニーズを踏まえ、コミュニケーション能力、基礎的なパソコン操作の習得、職業人意識の形成を図る。「コミュニケーションの方法」「文章表現の方法」「ビジネスマナー学」など七講座(各8回)。受講無料。

 開講は18日間。土・日曜と祝日は午前10時10分から午後3時、水曜は午後6時半から8時20分。会場は市民プラザと柏崎情報開発センター。定員20人。申し込みは所定のはがきで25日必着。問い合わせは産大(電話24―8436)へ。大学のホームページからでも申し込み可能。

(2008/ 1/ 8)