PHOTOニュース

市野新田ダムの盛り立て完了式典=21日、現場事務所 (2017/11/21)


「貞観園」の国の名勝指定80周年を記念して行われた「能」高柳公演。優雅で幽玄な世界で魅了した=18日、市内高柳町岡野町 (2017/11/20)


記念誌の発刊を喜び、お祝いの会を開いた「柏崎日記」を読む会会員=17日、シーユース雷音 (2017/11/18)

>>過去記事一覧
柏崎署管内、07年は交通事故死者が大幅増

 柏崎署がまとめた2007年の管内交通事故の状況によると、人身事故件数と負傷者数は前年を下回ったが、死者が11人で前年の5人から大幅増となった。特に11月から12月にかけて市内で死亡事故が相次ぎ、市は12月7日に交通死亡事故多発非常事態宣言を発令した。

 管内の人身事故件数は前年より54件少ない四百件で、負傷者は84人減の479人。管内事故の特徴としては、管内者事故が357件から291件に減少したものの、全事故の割合では72.8%で県平均を13.1ポイント上回っていること。また高齢者事故の割合が33.0%(132件)で県平均より4.0ポイント高かった。

(2008/ 1/15)