PHOTOニュース

小学生以上の35人が参加した市民スキースクール=13日、ガルルのスキー場 (2018/01/16)


炭の上で燃やしたツキガシラで今年の天候を占った「炭置き」神事=14日夜、市内北条・山本の熱田社 (2018/01/15)


1時間目の「地理歴史」「公民」の2科目選択の受験生に、袋詰めされた問題冊子を配る試験官=13日午前9時過ぎ、新潟工科大 (2018/01/13)

>>過去記事一覧
大寒に南国の花咲く

 21日は1年で一番寒いとされる「大寒」。市内松波1の理容店「ヘアーズ マツナミ」では、ブーゲンビリアの花が次々と咲き、外の雪景色とは対照的に、店内は南国ムードがいっぱいだ。

 5年ほど前に、高さ30センチの鉢植えを買い求め、春から秋は外に、冬は店の中で大切に育て、今では2メートルにもなった。毎年、夏になると鮮やかな濃いピンク色の花を咲かせる。今年はお正月を過ぎて、暖かな店内に入れたところ、雪が降り始めたのに合わせるように花が次々と咲き始めた。

 「冬に花が咲いたのは初めて。ちょっぴり色は薄めですが、周辺がパッと明るくなったようです」と店主の与口海征さん(64)。

(2008/ 1/21)