PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
震災復旧工事で労災防止の対策協発足へ

 中越沖地震の復旧工事が本格的に進められる中、労働災害、交通事故を未然に防ごうと、「平成19年7月新潟県中越沖地震災害復旧工事労働災害防止対策協議会」(植木康之協議会長)の発会式が30日午後1時半から市内錦町の柏崎建設会館で行われる。

 建設業界では地震発生直後から、被災危険個所の調査、応急処置、復旧工事とフル回転で作業を進めてきた。現時点では大きな労働災害は発生していないが、半年を経過して作業員の疲労が蓄積し、さらに降雪期で除雪作業が加わり、県や市が発注した復旧・復興のための膨大な工事が今後一気に山場を迎えることから、県建設業協会柏崎支部(植木康之支部長)、柏崎建設業協同組合(桑山雄理事長)が中心になって、対策協議会を立ち上げることにした。柏崎刈羽では初めて。

(2008/ 1/24)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。