PHOTOニュース

寄贈された簡易設置型授乳室。赤ちゃん連れの家族など気軽な利用を呼び 掛ける=市内高柳町高尾、じょんのび村 (2024/04/11)


暖かさにつられ、黄色の帯ができた原っぱエリアの菜の花畑=夢の森公園 (2024/04/09)


高柳小と鯖石小の統合式で校歌を一緒に歌う児童たち=8日、鯖石小 (2024/04/08)

>>過去記事一覧
確定申告がスタート

 2007年分の所得税などの確定申告の受け付けが18日から始まった。今年は中越沖地震に伴う雑損控除などの申告相談もあり、柏崎税務署には大勢の人が詰め掛けた。所得税の確定申告は3月17日まで。

 同署は2階を災害に伴う雑損控除などの申告相談、1階を確定申告の会場にした。初日朝は雪がちらつく天候だったが、受け付けとともに雑損控除の会場には一時間余りで百人が、申告会場には60人が訪れ、順番待ちの列ができた。職員は関東信越国税局、関東信越税理士会などの応援を得て、例年の3倍の体制で対応している。

 インターネットの申告システム「e―Tax」用のパソコン、タッチパネル式申告書作成システムも設置。署内のパソコン利用では税額控除はないが、登録をしておくと翌年から自宅のパソコンで申告ができる。雑損控除などの申告相談会は今月末まで。同署は「例年、期限間近になると混雑しやすいうえ、雑損控除などもあるので、早めの申告を」と話している。

(2008/ 2/18)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。