PHOTOニュース

西山ハッピープロジェクトで劇「内郷の戦中戦後物語」を上演し、平和の大切さを呼び掛けた内郷小6年生=18日、西山ふるさと館 (2018/02/19)


特別整理休館中のソフィアセンター。さらに使いやすい図書館を目指し、端末機器を使って蔵書を点検する職員たち=16日 (2018/02/17)


演劇フェスの幕開けとなったFOUの公演。熱演の舞台を繰り広げた=10日、産文会館 (2018/02/16)

>>過去記事一覧
市雇用助成金1800万円を臨時市会に

 市議会は13日の議会運営委員会で、市緊急雇用安定助成金などを計上した2008年度一般会計補正予算案を審議する臨時会を20日に開くことを決めた。委員会付託をせず、即日採決の予定だ。

 緊急雇用安定助成金は、雇用調整などにより昨年11月1日以降に解雇されたり離職したりした市内在住者を柏崎職業安定所管内の事業所で新規に雇用した事業主が対象。雇用者1人当たり18万円の助成で、100人分1800万円を予算化する。財源は繰越金。今月5日以降に3カ月以上雇用などの要件があり、申請期間は議決日から今年3月末まで。この新制度は、昨年来の景気後退に伴う非正規雇用者削減などへの対策で、会田市長が年頭記者会見で方針を明らかにしていた。

(2009/ 1/13)