PHOTOニュース

西山ハッピープロジェクトで劇「内郷の戦中戦後物語」を上演し、平和の大切さを呼び掛けた内郷小6年生=18日、西山ふるさと館 (2018/02/19)


特別整理休館中のソフィアセンター。さらに使いやすい図書館を目指し、端末機器を使って蔵書を点検する職員たち=16日 (2018/02/17)


演劇フェスの幕開けとなったFOUの公演。熱演の舞台を繰り広げた=10日、産文会館 (2018/02/16)

>>過去記事一覧
2大学野球部が柏崎で今夏合宿

 今夏、柏崎市内で野球部の合宿を行う玉川大学(東京・町田市)の福田栄一監督と明治学院大学(横浜市)の森山正義監督が22日、会田市長を表敬訪問した。

 玉川大は昨夏に続いての合宿で、今夏も8泊9日の予定。北条地区の特産品「つららなす」の売り出しにかかわる薬膳(やくぜん)料理研究家と福田監督が長年の知己で、その縁から昨年実現した。

 明治学院大は、首都大学野球連盟の同一リーグである福田監督の紹介で柏崎合宿を決めた。これまで松本市安曇野で夏合宿を行っていたが、部員が年々増加し、練習場が手狭になってきたため、100人規模で合宿できる地を探していた。日程は玉川大の合宿後で5泊6日の予定だ。

 練習場は佐藤池球場のほか、震災仮設住宅が建てられていた佐藤池第2球場も4月からは使用可能となるため、申し分ない。両大学とも合宿中に少年野球教室も開催したい意向だ。

(2010/ 1/26)