PHOTOニュース

三角だるまに絵付けをする参加者。表情豊かな縁起物が出来上がった=22日、西山ふるさと館 (2022/01/24)


市地域農業再生協議会の水田農業推進部会の会合。2022年産米の生産数量目標を決めた=柏崎農協会議室 (2022/01/22)


在日米国大使館のブヨン・リー1等書記官(右)と蓮池薫さん(左手前)、桜井市長による会談=20日午後、市役所市長応接室 (2022/01/21)

>>過去記事一覧
柏工で課題研究発表会、市長と懇談も

 柏工(小杉克彦校長、生徒数461人)は27日、課題研究発表会を校内で開き、3年生が1年間をかけて取り組んだ学習成果を披露した。終了後、会田市長と生徒が質疑を交わす移動市長室が高校で初めて開かれた。

 発表は班で取り組んだ25テーマから機械技術・電子機械コースなどの5件をパソコンで映し、解説した。洗濯機のモーター、芝刈り機の部品を使った電気自動車の製作ではステージで実際の走りを披露した。環境化学コースは紙くず利用の再生セルロースの実験から「課題はインクの除去」とし、「再生の過程で有害な化学物質は使わないという環境への科学知識が身についた。環境にやさしい実験方法を試行錯誤し、受け継いでほしい」と下級生に呼び掛けた。

(2010/ 1/28)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。