PHOTOニュース

巨大な“雪の台地”となった市の雪捨て場。ダンプカーや重機がミニカーのようだ=市内東港町  (2018/02/23)


手形アートチャレンジの完成イメージ (2018/02/22)


柏崎音楽協会設立20周年記念の演奏会に向けた合唱団とオーケストラの合同練習=18日、市民プラザ (2018/02/21)

>>過去記事一覧
夏季一時金「昨年並み」が6割

 柏崎商工会議所はこのほど、今年の夏季一時金に関する意識調査を行い、その結果をまとめた。会員事業所150社を対象に行い、うち93社から4月末までに回答を得た。結果は全業種で前年と比べて下方にシフトしており、一段と厳しい支給となることが予想されている。 

 全体では「昨年並み」が64.0%で最多。次いで「0.5〜1カ月未満の減額」が14.0%、「0.5カ月未満の減額」が11.6%の順で続いている。支給予想額の月数では「0.5〜1カ月未満」が37.4%。次いで「ゼロ(支給なし)」が22.0%など。

(2011/ 6/25)