PHOTOニュース

くす玉を割って、支持者と一緒に当選を喜ぶ鷲尾英一郎さん(左から3人目)=22日午後10時前、燕市秋葉町 (2017/10/23)


シンガポールのようかん展示会に出展する市内新野屋の「くろ羊かんミニ」 (2017/10/20)


ともし火を手に、看護の道へまい進を誓った戴帽式=18日、新潟病院附属看護学校 (2017/10/19)

>>過去記事一覧
東電が柏崎原発審査状況説明

 東京電力は22日、原子力規制委員会による柏崎刈羽原発6、7号機の新規制基準適合性審査の状況について、産文会館で住民説明会を開き、福島第一原発事故を教訓に、審査申請後の議論も踏まえて安全強化を図っているとして理解を求めた。市内外から140人が参加した。東電は同日に市議会、23日に刈羽村議会でも同様の説明をしたほか、23日夜には刈羽村で住民説明会を開催する。東電の地元説明は2013年夏以来で、同年9月に審査を申請してからは初めて。

(2015/ 1/23)