PHOTOニュース

出荷が始まった早春の味覚・タラの芽=市内南条、小畑農場のハウス (2018/01/19)


雪の重みで幹が折れた「田塚山の大ガシ」。左側の木は同じ根から生えたウラジロガシ=17日、市内藤井 (2018/01/18)


次々と誕生しているサケの赤ちゃん (2018/01/17)

>>過去記事一覧
市道工事に併せ茨川の流れ改善へ

 市は今春の全通を目指し、枇杷島地区の市道7−145号線・7−222号線で道路の新設改良工事を実施している。剣野地区、国道353号沿線とコモタウン柏崎、市道7−1号線沿線の商業施設などを結ぶ道路。ルート上にある茨川(鵜川水系)ではこの工事に併せ、橋りょうの代わりにコンクリートボックスの埋設を進め、長年懸案だった川の流れを改善させる。

(2015/ 1/31)