PHOTOニュース

東京五輪への機運を高めようと、市内でも五輪旗などが巡回しているフラッグツアー=11日、市総合体育館 (2017/12/12)


朗読と演奏、スライドショーなどで楽しんだ「ライブラリー・ライブ」=10日、ソフィアセンター (2017/12/11)


つきあがった餅を臼から取り出し、平らにのばす水品社長=市内中田、光月堂 (2017/12/09)

>>過去記事一覧
国道116号に災対法適用

 大雪のため県内各地で交通が混乱した25日、国土交通省北陸地方整備局は国道116号の市内長崎交差点から長岡市寺泊敦ヶ曽根北交差点までの34.1キロを災害対策基本法に基づき、通行の支障となる車両の強制移動ができる道路区間に指定した。柏崎刈羽の道路に同法が適用されたのは初めてで、26日正午現在、指定は継続中だ。

(2016/ 1/26)